製品紹介

自動軟化点試験器

ASP-5

ASP-5 自動軟化点試験器

石油アスファルト及びタールピッチの軟化点試験方法(環球法)を自動化した装置です。

幅の広い投受光器を使用しているため試料が斜めに落下しても確実に検知します。検知装置に感度調節機能を組込みましたので常に最良の検知状態が保証されます。

データ蓄積機能も搭載しています(最大20データ)。

CE

仕様

準拠規格 JIS K2207/K2425、ASTM D36
形式 環球式 2個がけ
測定範囲 常温~200℃
表示器 蛍光表示管
温度センサ 白金抵抗測温体(Pt100)
検知方法 光電検知方式
外部出力 LAS対応 RS232C
寸法・重量 W230 × D455 × H380 mm 13kg
電源 AC100V 12A 50/60Hz