製品紹介

エーベル密閉式自動引火点試験器

abl-8a/8l

abl-8a/8l エーベル密閉式自動引火点試験器

ISO規格に規定されているエーベル密閉法の引火点試験方法を自動化したもので、適用範囲としては、JISやASTMにおけるタグ密閉法と同等になります。

試験浴槽はメタルブロック。ペルチェ素子による冷却・加熱制御方式を採用し、下限温度に応じて補助冷却システムに空冷と水冷の2種類を製作。

それぞれaタイプ、lタイプ(別売の外部冷却液循環装置接続)としてラインナップしました。

これまで長きに亘りご愛好いただいてまいりました引火点シリーズに、新たな仲間の登場です。

CE

仕様

準拠規格 ISO 13736
測定範囲 aタイプ 10~110℃
lタイプ -30~110℃
温度検出 白金抵抗センサ
引火検知 熱電対による温度検出
点火源 ガス炎または電熱コイル
保安機能 過熱防止、着火警報
寸法・重量 W230 × D470 × H385 mm 16kg
電源 100V 2.5A 50/60Hz
その他 200試験分結果記憶機能標準装備