ニュース&トピックス

弊社のBCP(企業継続計画)への取り組みについて

2013年12月4日

田中科学機器製作株式会社
代表取締役社長 下平 克彦

弊社のBCP(企業継続計画)への取り組みについて

弊社はグローバルに展開する石油試験器メーカーという立場上、社員、協力会社、お客様、ひいては世界の石油産業という基幹産業そのものに対する社会的責任の遂行を目指しております。

去る3月までに東京都の助成を受けてBCPを構築し、以来これを運用しています。

東京都BCP策定支援事業:
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/keiei/BCP/bcp/index.htm

弊社が現在運用しているBCPの概要は以下のとおりです:

対象リスク:東京湾北部地震(マグニチュード7.2)
BCP対象事業:石油類試験器の製造・販売事業
BCP概要:当社製品の受注から出荷までの一連の業務と保守用部品の供給を当面の最重要業務として、
被災後2週間以内にこれら業務を再開することを目指す。
この目標達成の為に必要な人的資源と設備、及び業務手順の見直しをし、トレーニングを実施して有事に備える。

東京発 チーム事業継続/事例紹介:田中科学機器製作株式会社
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/keiei/BCP/bcp/casestudy/tokyo2012_22.htm

お問い合わせは弊社総務部まで。

以上